ガチャは悪い文化

おま国ヘイトをやめろ

今昔物語

 

コンプガチャから8年、ソシャゲは益々クソになった。

天文学的な当り率、限定商法、人権煽り、長時間の周回。

覇権ゲーと呼ばれるソシャゲたちは大体これらを網羅してる。人権課金煽りゲーに未来は無い。

じゃあ何がいいのかっていうと買いきりに戻るべきなんだよ。

問題はソシャゲの中古販売はできないからフルプライスだと手を出しにくいってこと。

据え置きゲーの中古はメーカーと裁判やってたけどゲーム業界の進展には大きく寄与したと思ってる。

とりあえず買ってつまらなきゃ中古で売るとか中古で買って面白かったから新作を発売日に買うとかね。

どうせ中古出るから中古待つって人もいるんだろうけど比率低いと思いますがね。データないから知らんけど。

 

本体買ってDLCでアプデしていくシステムであればまぁそれなりに継続課金狙えるんじゃないですかね。

大型DLCに対しての支払いであれば対価としてお金払うと思うんだよね。

逆に何もアプデしないのに金払うのはアレだから月額課金だと対価を見出せない。

アプデ前提の月額課金ってモデルもありますね。今の大陸ソシャゲはそんな感じがする。

本体2000円、DLC一本1000円で大型コンテンツだとまぁいいんじゃないですかね。

パラドゲーがそんな感じ、本体価格はセール時だけど。これなら継続的に金もとれる。

ブーストやアンロック型のDLCはゴミですが追加コンテンツのDLCなら納得もできるってもんよ。

 

出張で行くのと住んでる地域から出かけるってのは覚える土地勘の違いを感じますね。

出張だと目的地に行って帰るわけですけど住んでると同心円状の地域を覚える。

出張だと目的地の町には詳しくなるけどその隣町は存在すら知らなかったりします。これが本来の意味で土地勘ってやつなのかな。

たまに北関東とか東北に出張するんですけど目的地の駅や町はそれなりに詳しくなったけどその先は全然分からん。

次に出張行くときは時間とってうろうろしたいね、吾郎ちゃん羨ましいよ。