ガチャは悪い文化

おま国ヘイトをやめろ

好みの源流を探ろう

 

何回目かな。自己分析のために書きます。

 

ヒロインが犠牲になって時間逆行や並行世界に飛ばして助けるんだけど、

飛ばした先のヒロインが朧気ながら前の世界の記憶を持っててふとした瞬間に思い出す。

でも主人公は前の世界のヒロインが好きだから今の世界のヒロインと微妙にすれ違うみたいなシナリオが好き。

あんまり見ないんですが、源流何なんだろうなぁって考えてたんですよ。

で、ふと天地創造を現行機でやる署名みたいなの見て思い出しました。微妙に違うけどこれだわ。

天地創造ではエルというヒロインがいます。1人は主人公と同じ世界、地裏出身。もう1人は地表のエル。

そしてこの2人の結末は全く違います。裏のエルは主人公の暗殺に失敗し消滅。最後に復活するけど裏ごと主人公と共に消滅します。

一方で表のエルは最初逃げたり離れたりしてたんですけど、途中から明確に主人公の帰りを待ってます。そこで告白するんですけど表と何が違うのみたいなことを言うんですね。

これが当時の僕の根元に刺さったんでしょうか。今でもこういったシナリオが大好き。

EDでは裏の主人公は鳥になって飛んでいきます。消滅するからね。

ラストで表のエルの家を誰かが訪ねてきてEND。僕はこの時に表と裏が融合したという説を支持します。

ストーリー中でも光と影は裏表みたいなこと言ってたし、何よりそれが一番幸せじゃないですか。

天地創造自体は信じた村長に裏切られるわ、一緒に旅したマスコットに裏切られるわ、知らなかったとはいえヒロインに暗殺されそうになるわ。

鳥かウサギか忘れたけどそれまで会話出来てた動物死ぬわ、最後に消滅する運命だわでアークくんにいいところないんですよね。

そんなに頑張ったアークくんへのご褒美が最後1日だけの夢とか悲しすぎるでしょ。

 

スイッチで出すのか、steamでやるのかは知りませんけど僕も署名書きます。またやりたいので。